将棋を100倍楽しむ!

糸谷八段、カラオケを歌いながら25手詰を解く神業を披露

time 2018/04/09

「叡王戦開催記念 チーム対抗 詰将棋カラオケ」という企画がニコニコ生放送で行われました。棋士がカラオケを1曲を歌い終えるまでに詰将棋を解き、カラオケの点数と詰将棋の手数に応じた合計点で競うという斬新な企画の中で、糸谷八段が神業を披露しています。


詰将棋が表示されてから歌い終えた糸谷八段が解けたことを表明するまで、約5分しかありません。25手詰めはプロでも5分間集中して考えても詰まなくても全くおかしくない手数です。「神業」という言葉を安易に使いたくはありませんが、個人的には棋士の凄さをこれほど感じるパフォーマンスを見たことがありません(^-^;。

問題を見た瞬間に、いかにも難解そうな中段玉の配置を見た糸谷八段が「いやぁ~~」と悶絶していたのも、結果的に絶妙な前振りになっています(笑)。あまりにも高い独特の歌声にも度肝を抜かれましたが、最後はしっかりと将棋の実力で話題をさらった糸谷八段はさすがでした。

ちなみに、歌唱力で抜群のパフォーマンスを披露したのは佐藤慎一五段、門倉啓太五段、そして高橋道雄九段と香川愛生女流三段のデュエットでしたが、詰将棋のあまりの難易度に途中からは歌のみに集中していたようです。

予想以上に面白かった「詰将棋カラオケ」。是非とも今後も開催し、藤井聡太六段が出演して下さる年齢になるまで続けて頂きたいものです(笑)。

宜しければクリックをお願いします
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
bougin にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
 

down

コメントする







 当サイトについて

ベンダー

ベンダー

将棋界の最新ニュース、独自のコラム、詳しい棋譜解説から将棋めし情報まで、将棋を100倍楽しむためのコンテンツをご紹介します。
当サイトはリンクフリーですが、記事・画像の無断転載は固くお断り致します。相互リンクをご希望の際は、サイト下部のお問い合わせフォームよりご連絡下さい。
管理人の棋力はアマ五段くらい。好きな棋士は谷川浩司九段、「将棋の渡辺くん」に登場する渡辺棋王、佐々木勇気六段の話をする三枚堂達也六段、「りゅうおうのおしごと!」に登場する空銀子女流二冠です。

メールマガジン登録

当サイトの更新情報をメールでお知らせします。受信箱を確認して登録手続きを完了して下さい。