将棋を100倍楽しむ!

名人戦第2局は佐藤名人が快勝、終局直後にはツイッターに感想を投稿

time 2018/04/21

19,20日に行われた第76期名人戦第2局は、佐藤天彦名人が羽生善治竜王に快勝し、1勝1敗のタイに戻しました。羽生竜王の積極的な動きに対して佐藤名人が的確に反撃し、中盤以降は相手にチャンスを与えませんでした。


第1局に引き続き、本局でも佐藤名人が終局直後に感想をツイッターに投稿しています。

将棋界における勝者の感想は総じて控えめになる傾向はあるとはいえ、先手が飛車を成り込む形になって以降は殆ど検討が行われないほど先手優勢と見られていた現地控室の見解と比べ、対局者は当然ながら終盤まで警戒を続けていたようです。

名人戦開幕前には羽生竜王有利と見る声が強かったと思いますが、佐藤名人が絶好調期だった2年前の名人戦を彷彿とさせるような完勝を収めたことで、勝負の行方は全く分からなくなりました。第3局以降も激戦が繰り広げられそうです。

宜しければクリックをお願いします
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
bougin にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
 

down

コメントする







 当サイトについて

ベンダー

ベンダー

将棋界の最新ニュース、独自のコラム、詳しい棋譜解説から将棋めし情報まで、将棋を100倍楽しむためのコンテンツをご紹介します。
当サイトはリンクフリーですが、記事・画像の無断転載は固くお断り致します。相互リンクをご希望の際は、サイト下部のお問い合わせフォームよりご連絡下さい。
管理人の棋力はアマ五段くらい。好きな棋士は谷川浩司九段、「将棋の渡辺くん」に登場する渡辺棋王、佐々木勇気六段の話をする三枚堂達也六段、「りゅうおうのおしごと!」に登場する空銀子女流二冠です。

メールマガジン登録

当サイトの更新情報をメールでお知らせします。受信箱を確認して登録手続きを完了して下さい。