将棋を100倍楽しむ!

今週の注目対局(2/19/2018)

time 2018/02/23

2月19・20日
王将戦7番勝負 第4局 久保利明 王将 vs 豊島将之 八段


関西棋士同士のタイトル戦はここまで久保王将が2勝1敗とリード。今季前半は爆発的な勝ちっぷりを見せた豊島八段だが、直近ではやや勢いに陰りが見えており、悲願の初タイトル獲得へ向け、先手番の本局が正念場となる。今シリーズは豊島八段の早指しが目立っており、初日から激しい切りあいに突入する可能性も?

この対局の中継はこちら

2月23日
王座戦 2次予選 畠山鎮 七段 vs 藤井聡太 六段

朝日杯で早くも棋戦初優勝を果たした藤井六段。今後最速で挑戦可能なタイトルである王座戦は、本戦トーナメントまで後2勝と迫っている。対戦相手の畠山七段は、今季順位戦でB級1組復帰を決めた実力者。「鎮(まもる)は攻める」と言われる攻め将棋に対し、藤井六段はどのように立ち向かうのだろうか?

この対局の中継はこちら

2月24日
棋王戦5番勝負 第2局 渡辺明 棋王 vs 永瀬拓矢 七段

渡辺棋王の先勝で幕を開けた本シリーズ。今季絶好調の永瀬七段だが、先手番の本局を落とすと一気に苦しくなる。一方の渡辺棋王は、今季の勝率が5割を下回り、竜王位も失うなど調子を崩していたが、第1局では序盤から終始ペースを握って押し切っている。コンスタントに高勝率を残しながらも、熾烈な若手の競争の中で久々のタイトル挑戦となった永瀬七段と、敗れると2004年以来の無冠に転落する渡辺棋王。どちらも負けられないシリーズだ。

この対局の中継はこちら

宜しければクリックをお願いします
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
bougin にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
 



down

コメントする







 当サイトについて

ベンダー

ベンダー

将棋界の最新ニュース、独自のコラム、詳しい棋譜解説から将棋めし情報まで、将棋を100倍楽しむためのコンテンツをご紹介します。
当サイトはリンクフリーですが、記事・画像の無断転載は固くお断り致します。相互リンクをご希望の際は、サイト下部のお問い合わせフォームよりご連絡下さい。
管理人の棋力はアマ五段くらい。好きな棋士は谷川浩司九段、「将棋の渡辺くん」に登場する渡辺棋王、佐々木勇気六段の話をする三枚堂達也六段、「りゅうおうのおしごと!」に登場する空銀子女流二冠です。

メールマガジン登録

当サイトの更新情報をメールでお知らせします。受信箱を確認して登録手続きを完了して下さい。






x