将棋を100倍楽しむ!

今週の注目対局(3/26/2018)

time 2018/03/26

3月27日:羽生善治竜王vs谷川浩司九段

王位戦挑戦者決定リーグ

羽生竜王と谷川九段の通算166局目の対局。谷川九段はここ数年は不本意な成績が続いていましたが、今年度は他棋戦で菅井竜也王位に快勝するなど、復調の兆しを見せています。そして、JT杯とNHK杯で優勝した山崎隆之八段や、今期勝率8割に迫る大橋貴洸四段などを予選でなぎ倒し、王位リーグ入りを果たしたことで、羽生竜王との3年ぶりの対局が実現しました。近年は羽生竜王がかなり押している両者の対戦ですが、谷川九段は往年の底力を発揮して再び名勝負を魅せてくれるのでしょうか。


過去の対戦成績は羽生竜王の103勝62敗。

羽生vs谷川戦が待ち切れない!光速流の名局:第1位

3月28日:井上慶太九段vs藤井聡太六段

王将戦1次予選

公式戦16連勝中の藤井六段の最新対局。前局で強敵糸谷哲郎八段に快勝したことで、昨年自身が記録した29連勝という記録の再更新も俄かに現実味を帯びて来ました。ただし王将戦予選では、1回戦で南芳一九段に投了寸前の形勢まで追い込まれています。230手の激闘の末に大逆転勝ちを収めたものの、同じ関西のベテラン棋士である井上九段に対しては序盤から慎重に指し進めたいところでしょうか。

藤井六段16連勝!糸谷八段に快勝、最終盤では気迫のノータイム指し

3月30日:渡辺明棋王vs永瀬拓矢七段

棋王戦五番勝負第5局

両者2勝2敗で迎えた、今年度を締めくくる大一番。今年度の両者の他棋戦での成績は明暗がくっきりと分かれており、第4局でカド番をしのいだことも含め、勢いは完全に挑戦者にあります。しかし、渡辺棋王も過去にフルセットまでもつれ込んだタイトル戦では6勝2敗と驚異的な勝負強さを誇り、本局でもここ一番の底力が発揮される可能性も無視できません。

棋王戦五番勝負では一昨年から先手番が計10連勝していることや、今期の渡辺棋王が後手番で大きく負け越していることなどから、最終局で改めて行われる振り駒の結果も勝負に大きく影響しそうです。その他、永瀬七段がバナナの自己最多本数を更新するかどうかにも注目。

過去の対戦成績は渡辺棋王の7勝3敗。

棋王戦の行方を左右する振り駒:各タイトル戦の先手番勝率の傾向
永瀬七段が勝ち最終局へ:渡辺棋王の猛追を逃げ切ったバナナの底力

宜しければクリックをお願いします
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
bougin にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
 

down

コメントする







 当サイトについて

ベンダー

ベンダー

将棋界の最新ニュース、独自のコラム、詳しい棋譜解説から将棋めし情報まで、将棋を100倍楽しむためのコンテンツをご紹介します。
当サイトはリンクフリーですが、記事・画像の無断転載は固くお断り致します。相互リンクをご希望の際は、サイト下部のお問い合わせフォームよりご連絡下さい。
管理人の棋力はアマ五段くらい。好きな棋士は谷川浩司九段、「将棋の渡辺くん」に登場する渡辺棋王、佐々木勇気六段の話をする三枚堂達也六段、「りゅうおうのおしごと!」に登場する空銀子女流二冠です。

メールマガジン登録

当サイトの更新情報をメールでお知らせします。受信箱を確認して登録手続きを完了して下さい。